FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黄色い赤ちゃん

Rimg1336_convert_20090722223233.jpg
 生まれての赤ちゃんは、初めて浴びる太陽にちょっと眩しげ。
やがて、すくっと立ち上がって駆け出す仔馬のように、黄色い花びらをピンと伸ばして
元気パワーを降り注ぎます。


 ダイヤーズカモマイルが蕾を付けてから、その黄色い花びらを咲かせてくれるのを
今か今かと毎朝楽しみにしているのだけれど、固く閉じられた蕾は一向に開こうとしません。
しばらくの間じっと動かずにいた蕾がほころんで、咲き始めたその姿は何とも弱々しく、
羊水から空気に触れたばかりの赤ちゃんみたいにぐしょぐしょでしわしわ。
 それでもしばらくすると、輪郭がはっきり、しっかりした大人顔になって、
満面の笑顔で毎日送り迎えをしてくれるようになりました。
6月に咲き始めた花は、次々に蕾をつけて、今も送り迎え役を務めています。

  

| 庭のお話 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cowmie.blog72.fc2.com/tb.php/4-37a6b819

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT