FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だんだんに、秋。

Rimg1512_convert_20090922224350.jpg
 虫の音が夜空に響く。星が瞬く。
コムラサキの実を染めていくのは誰?




 植物の成長は、そこに「時」を刻んでいるものです。
美しく花開く大輪の薔薇や、ちいさな種から起きあがった双葉・・・
 それにしても、このコムラサキが色づいていく様子ほど秋の深まりを美しく表現している
植物はあるでしょうか?
 黄色に輝く銀杏の街路樹、紅く染まる紅葉の山々も美しい。
けれど、私にはこのちいさな丸い実が秋の気配を一番に感じ取って、知らせてくれている
ように思えるのです。

| 庭のお話 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cowmie.blog72.fc2.com/tb.php/8-f1815638

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT